不動産投資信託で投資成功させよう│投資でゲットTHE資産

収益を得る

高層ビルの風景

安定した収益を上げたいと考えているのであれば、株式投資よりも上場不動産投資信託に投資をすることをお勧めします。10年前くらいに登場した上場不動産投資信託は株式と同様に売買することができる上に、不動産投資のような安定した分配金収入を確保することができます。リスクが株式に比べて小さいため、投資口価格が短期間で2倍、3倍になることは可能性として低いですが、年利回り4%前後は確保することができます。保有資産のほとんどがキャッシュか不動産であるため、事業投資のようないきなり大きな減損損失を計上するということはほとんどありえません。そのため、安心して投資をすることができます。安定収入を求める投資家だけでなく、投資初心者にもお勧めと言えます。

現在、上場不動産投資信託は40を超える銘柄が取引されています。投資家にとって選択肢が着実に増えています。投資初心者にとっては株式投資の前の良いウォーミングアップになりますし、投資に慣れた人にとっては、収益のベースを作るには最適な投資商品ということができます。また、上場不動産投資信託の銘柄選びに並んでしまうような初心者は上場不動産投資信託で構成された株式投資信託を選ぶとよいです。プロの運用者が初心者である自分に代わり、その時期に最適な銘柄に随時投資をしてくれます。今後、上場不動産投資信託の銘柄数はますます増えていきます。今のうちに、投資に慣れて、銘柄数が増えてきても悩まないようにしておきましょう。